月~金 午前 9:30~13:00
午後 14:20~18:30
土曜日 午前 9:00~13:00
日・祝 休診日

【 診療時間】
月~金 午前 10:00~13:30
    午後 14:30~19:00
土曜日 午前 9:30~13:30

問診票とピアス承諾書がダウンロードできます。
前もってご記入いただいて持参されますと待ち時間を短縮できます。
PDFを開くには、Adobe Readerが必要です。>> インストール(無料)

初診問診票 初めて受診される方 再診問診票 当院で受診したことのある方 AGA外来問診票 ピアス承諾書

〒136-0071
東京都 江東区亀戸2-26-8風月堂ビル2階
TEL:03-5626-4166

JR総武線・東武亀戸線「亀戸駅」
北口徒歩2分

モバイルサイト

陥入爪・巻き爪

初めて受診される方は必ず高橋医師の診察をお受けください。

ひまわり皮フ科の巻き爪治療

爪の角が肉にくい込んで痛くなることはありませんか?

長い時間歩行した後や、窮屈な靴をはいた後で、足の爪の角が肉にくい込んで痛くなることはありませんか?もしもそのような症状があるときは、巻き爪治療をお勧めします。

巻き爪のいろいろ

いわゆる巻き爪には、爪の弯曲が強くなった状態の弯曲爪(狭義の巻き爪)と、爪の角が肉に食い込んだ状態で痛みを伴う陥入爪があります。

巻き爪(陥入爪)の症状

治療法

爪矯正(VHO式巻き爪矯正法)

VHOとはVirtuose = 熟練した、名人、巨匠
Human = 人間の、人間らしい、人道的な
Orthonyxie = ギリシャ語でOrthos(まっすぐ)+Onyx(爪)
の頭文字をとったもので、「熟練の技による人間的な巻き爪矯正法」と言う様な意味の造語です。3つのパーツからなり、3TOとも呼ばれています。

特殊なチタン製ワイヤーを、爪の両側に装着して中央を引っ張ることにより、弯曲した爪の形を少しずつ改善していく爪矯正治療です。
マチワイヤーと比較して爪を長く伸ばす必要がなく施行できます。

  • 型取りなどの手間や時間が必要なく、施術にかかる時間が短い
  • 個々の爪に最適な力加減で無理なく強力に矯正できる
  • 爪に引っ掛ける構造なので、爪・皮膚に損傷を与えない
  • 外科的手術ではないので苦痛が少なく経済的(基本的に無麻酔で行います)
  • ワイヤーをかけた状態で日常生活に支障がない
  • 知識、技能を修了習得したライセンス取得者のみが施術します

治療費(保険適応はありません)爪1ヶ所の場合
初回 15,335円
2回目(かけ替え) 8,795円

爪は1年かけて生えかわる為、治療の期間は2~3ヶ月に1回かけ替えて、1年継続治療するのが望ましいです。

爪矯正(マチワイヤー法)

超弾性ワイヤー(マチワイヤー)の弾力を利用して、てこの原理で爪の変形を治す方法です。

  • 弯曲爪の治療に適します。
  • 痛みを伴わない治療です。
  • 2ヶ月に一度の通院で、徐々に爪の変形を治します。
  • 治療期間は変形の度合いや、爪の固さによりますが、概ね6ヶ月~1年を要します。
  • 爪が十分に伸びていないと処置を行うことができません。
治療費(保険適応はありません)両方の親指を治療した場合
初回 初診料(7,560円)+マチワイヤー材料費(4,320円)+処置料(1趾 1,080円)×2=14,040円
2回目 再診料(2,160円)+処置料(1趾 1,080円)×2=4,320円

爪矯正(マチワイヤー法)